救急受診のご案内

緊急の連絡先

当院では24時間・365日体制で救急医療を行っております。内科、整形外科、ハートセンター、脳神経外科、消化器センター(17時から翌9時までは月・火・水・金・日・祝日のみ)の各専門医が常時当直しております。
小児科と初診の産婦人科に関しては申し訳ございませんが、現在夜間の救急は行なっておりません。
当院では患者さんの症状によって緊急度を判断する院内トリアージを実施しております(※1)。

連絡先045-902-0001(病院代表電話番号)

救急外来を受診される患者さんへ

救急出入り口についてのお知らせ

2019年10月1日より防犯対策として救急外来の出入り口を夜間施錠するため、オートロックタイプのインターホン(写真①②)を設置しました。施錠時間は21時~翌朝6時までです。

救急受診、病院からの呼び出し(時間外)はインターホンを押してお入りください。
時間外の呼び出しで面会される場合は救急受付で面会簿の記入していただき、ポスト(写真③)に投函してください。バッジ(写真④)は代表者お一人が見やすいところに装着してください。バッジはお帰りの際に救急受付へ返却していただきますようお願いします。ご理解とご協力をお願いいたします。

写真①

写真②

写真③

写真④

救急受診の流れについて

※1 院内トリアージとは?

診察前に救急の看護師が症状をうかがい、患者さんの緊急度を判断し、より早期に診療を要する方から優先して診察する仕組みです。

救急受付

※患者さん本人が問診表をご記入できない場合は、付き添いの方にご記入いただく場合がございます。
(付き添いの方が問診表にご記入する場合は分かる範囲でご記入ください)

院内トリアージ

※診察は受付順ではございませんので待ち時間が長くなる場合がございます。ご理解・ご協力をお願いします。
お待ちの間に症状に変化があった場合は救急受付へお声掛けください。

診察

救急の看護師が問診表を確認し、トリアージを実施してから該当する専門医が診察いたします。

当院は二次救急病院ですが、患者さんの緊急度と症状によっては三次救急病院へ搬送する場合がございます。

検査・処置

診察後、検査や処置の準備が出来るまで待合室でお待ち下さい。準備でき次第、看護師がお呼びいたします。検査結果が出た時点で医師より説明がございます。検査内容により所要時間が異なりますのでご質問があれば看護師にご確認下さい。

会計

夜間や休日の場合は後日平日(9時~16時30分)、土曜日(9時~11時30分)の業務時間帯に会計窓口でお願い致します。(日祝除く)

お薬の受け取り

当院は院内処方のため薬局窓口でお薬をお受け取り下さい。薬剤に関する不明点がございましたらご遠慮なくご相談ください。

帰宅
入院

入院が必要な場合は、病名・症状・入院期間等について医師より説明がございます。その他については、看護師より説明いたしますが、分からない事がございましたらお気軽に看護師にお申し付け下さい。入院の手続きは、夜間は行っておりませんので入院後、平日(8時50分~16時30分)、土曜日(8時50分~12時30分)の業務時間内に、入院受付でお願い致します。(日祝除く)

  • あざみ野健診クリニック
  • 横浜シルバープラザ
  • 特別養護老人ホーム 緑の郷
  • 地域貢献送迎バス