リウマチ科

リウマチ科診療チームについて

「地域連携による早期発見と、チーム医療による継続診療を」 当科は近隣の診療所との連携による早期診断継続診療に取り組んでおり、 高度に集学的治療が必要な場合は、聖隷横浜病院膠原病・リウマチセンターや聖マリアンナ医科大学病院などの近隣の大学病院と密な連携体制を敷いて対応しています。

 

膠原病(全身性自己免疫疾患)

関節リウマチ、全身エリテマトーデス、全身性強皮症、多発性筋炎/皮膚筋炎、混合性結合組織病、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎、結節性多発動脈炎、ならびに3つのANCA関連血管炎(顕微鏡的多発血管炎、多発血管炎性肉芽腫症(ウェゲナー)、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)など

脊椎関節症

強直性脊椎炎、反応性関節炎、乾癬性関節炎、炎症性腸疾患関連脊椎関節症など

自己炎症性疾患

ペーチェット病、成人スチル病、SAPHO症候群、痛風・偽痛風など

治療紹介

 治療紹介

 

治療紹介

 

治療紹介

 

医師紹介

山田 秀裕/Hidehiro Yamada

非常勤医

PROFILE
    • 慶應義塾大学(1981年卒)
  • 聖マリアンナ医科大学(客員教授)
  • 聖隷横浜病院 膠原病・リウマチセンター長
  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本リウマチ学会専門医・指導医

山田秀裕

  • 膠原病・リウマチ内科
  • 間質性肺炎

山崎 宜興/Yoshioki Yamasaki

非常勤医

PROFILE
    • 聖マリアンナ医科大学卒業(1997年卒)
  • 総合内科専門医
  • 膠原病・リウマチ内科専門医・指導医

山崎 宜興

  • 膠原病・リウマチ内科

外来担当医表

 
午前         山田秀裕  
午後   山田秀裕   山崎宜興    

Copyright © 横浜総合病院 All Rights Reserved.