歯科口腔外科

診療について常勤医師紹介外来担当医表

診療について

方針・内容

歯科口腔外科は平成5年(1993年)に歯科から標榜変更を行い、口腔外科疾患の治療および有病者歯科医療(心臓病や糖尿病などの全身疾患をお持ちの患者さんの観血的歯科治療)の後方支援機関として、 外来延べ患者さんは年間15,772名、新患患者さん1,149名、入院延べ患者さん893名(2020年1月~12月))の治療を行っております。患者さんの約50%が地域医療機関(歯科、医科)からのご紹介です。 当科は横浜市青葉区、緑区、都筑区歯科医師会や医師会、横浜市歯科医師会そして川崎市麻生区、宮前区、多摩区、高津区、町田市から多く患者さんをご紹介頂いております。 また上記以外の歯科医院からのご紹介も多く、遠方の患者さんでもセカンドオピニオンなどをご希望の方は、遠慮なく受診して頂ければと思います。

特徴・特色

当科の特色としまして、外来では埋伏智歯の抜歯や歯根嚢胞などの嚢胞性疾患、粘膜に発生する良性腫瘍などの小手術を月曜日から金曜日の午後に行っております(別表1)。

2020年1月~12月 歯科口腔外科 外来手術統計

  合 計
下顎完全埋伏智歯 水平埋伏智歯 979
臼歯抜歯 606
難抜歯 314
前歯抜歯 142
上顎埋伏歯(完全埋伏歯、小臼歯、過剰埋伏歯) 149
外傷性歯牙脱臼再植術 33
口腔内外消炎創傷処理 60
小児創傷処理 15
口唇腫瘍(粘液のう胞を含む) 30
顎関節脱臼非観血的手術 43
歯根のう胞摘出術 51
舌腫瘍(良性、粘液のう胞を含む) 28
小帯手術 25
歯肉歯槽部手術(エプーリスなど) 15
下顎隆起、口蓋隆起、骨瘤除去 33

※黒色が本数、赤色が患者さんの人数です。

また炎症疾患の消炎、顎関節疾患や前癌病変などの粘膜疾患、口腔顎顔面神経痛などの口腔外科全般の治療も行っております。 当科ではより確実な診断を行うために、またかかりつけ患者さんの緊急対応や主治医不在時の対応などをスムーズに行うために、診断や治療の難しい患者さんについては数名のチームで診させて頂いております。 さらに、歯牙脱臼や歯槽骨骨折、口腔内外の裂傷、顎関節脱臼や抜歯後の出血など、救急歯科患者さんの24時間オンコール体制 (終日受け入れ) を行っており、地域救急医療の一端を担っております。 (一般的な歯痛や義歯の破折、冠の脱離などの患者さんは救急では受けておりません。)入院患者さんは常時3~9名程度で、別表2の如く、顎変形症、顎骨骨折、嚢胞疾患、腫瘍(悪性、良性)、 重症炎症疾患などの治療も入院管理下にて安全に行うことを心がけております。

歯科口腔外科 入院下全身麻酔手術統計(2013年~2020年)

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
顎変形症関連 18 15 18 10 13 15 19 17
骨折 20 20 18 16 13 10 13 9
顎骨のう胞 31 32 25 30 28 21 26 43
抜歯 34 37 54 71 57 93 97 69
良性腫瘍 19 20 21 17 24 26 8 3
悪性腫瘍 15 4 8 10 5 4 10 6
唾液腺疾患 10 8 9 6 1 2 1 2
炎症(MRONJ等) 3 4 4 4 3 6 24 1

※数字の単位は患者さんの人数です。

また当科外来は平成23年(2011年)6月に地下1階から2階へ移転し、現在歯科ユニット6台(うち手術用無影灯付き2台、顕微鏡付き1台)で診療に当たっております。 口腔インプラント治療は地域歯科医院との連携の上で、ご紹介患者さんのみ行っており、年間インプラント関連手術は65~110名、インプラント埋入本数は140~230本(別表3)です。 (デンタルインプラントに関連する治療に関しましては初診時から保険適応のない自費診療になります。診断依頼やインプラント治療に関するセカンドオピニオンも自費診療になります。)

当院におけるインプラント治療の料金

歯科インプラントは原則保険がききません。例外として腫瘍、顎骨骨髄炎、外傷等により広範囲な顎骨欠損または歯槽骨欠損症例にて、自家骨移植などで顎骨再建を行った顎骨への埋入に限ります。 当院では口腔癌による顎骨切除後や外傷性広範囲骨欠損患者さんに対して再建を行った場合で健保適応があれば、顎骨支持型のインプラント治療(広範囲顎骨支持型装置といいます)を行っています。

当院にご紹介で来院される殆どの患者さんでは保険適応になりませんので、下記に自費料金を記載いたします。

【初診時の費用】14,300円(税込)
初診料4,400円 パノラマX線写真費用4,400円 診断料5,500円

【インプラント治療例と費用】(税込)
1歯欠損の場合 481,000円〜514,000円
2歯欠損の場合 869,000円〜905,300円
上顎洞底挙上術(側方開窓法)436,000円〜443,300円
(上記費用には初診料、予想回数の再診料、静脈内鎮静法、薬剤費用、術前レントゲン費用、手術用ステント費用、血液検査、心電図検査、シミュレーションソフト診断費用などを全て含みます。1歯のみの治療でも各種検査、薬剤などの諸費用がかかります。)
尚、当院の歯科インプラント治療は、ご紹介の患者のみを病診連携で行っております。インプラント治療をご希望の患者さんは、かかりつけ歯科医院からのご紹介状を初診時にご持参ください。

口腔インプラント関連手術統計(2013年~2020年)

2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
埋入本数 138 137 137 225 210 168 196 164
患者数 74 63 73 113 101 102 133 95

※数字の単位は黒色がインプラント埋入本数、赤色が患者さんの人数です。

顎顔面変形症につきましては、矯正専門医クリニックと連携を行い治療および手術にあたっております。 当科では、地域の歯科医院では対応の難しい口腔外科疾患、有病者患者さんの治療、診断を優先的に行っておりますので、一般歯科医院で対応が可能な患者さんにつきましては、 可能な限りかかりつけの歯科医をご紹介いたしております。 その点につきましてはご理解をいただければ幸いです。 

常勤医師紹介

部長
今村 栄作

経歴

  • 東北大学歯学部(1991年卒)
  • 歯学博士(昭和大学)
  • (公社)日本口腔外科学会認定(口腔外科専門医)
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医
  • 鶴見大学歯学部附属病院第一口腔外科
  • 横浜労災病院
  • 東芝林間病院
  • 佐久総合病院

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本顎顔面インプラント学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本口腔ケア学会
  • Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgeons
  • ITI (International Team for Implantology) member
  • (ITI日本支部公認インプラントスペシャリスト)
医長
橘 竜佑

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2005年卒)
  • 歯学博士(鶴見大学)
  • (公社)日本口腔外科学会認定(口腔外科専門医)
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医
  • 鶴見大学歯学部附属病院第二口腔外科
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本口腔科学会
  • 日本歯科薬物療法学会
歯科口腔外科 医員
丸田 寛

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2017年卒)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座

所属学会

  • 日本口腔外科学会
歯科口腔外科 医員
水野 彩

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2019年卒)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 済生会横浜市東部病院

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  

非常勤医師紹介

重本 修伺

経歴

  • 徳島大学歯学部(1992年卒)
  • 歯学博士
  • 徳島大学歯学部附属病院
  • 鶴見大学歯学部附属病院
  • 日本歯科補綴学会専門医・指導医
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医

所属学会

  • 日本歯科補綴学会
  • 日本顎口腔機能学会
  • 日本顎関節学会
  • International Association for Dental Research
  • International College of Prosthodontics
神倉 貴彦

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2002年卒)
  • 横浜総合病院(2006年〜2010年常勤)
  • 横浜総合病院(2011年〜非常勤)
  • かみくら歯科医院

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本顎顔面インプラント学会
  • 日本小児歯科学会
赤池 翼

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2007年卒)
  • 横浜総合病院(2008年〜非常勤)
  • 川内歯科医院

所属学会

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本臨床歯周病学会
山田 秀典

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2011年卒)
  • (公社)日本口腔外科学会認定(口腔外科認定医)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 横浜総合病院(2012年〜2016年常勤)
  • 横浜総合病院(2017年〜非常勤)
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本顎顔面インプラント学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本顎関節学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔診断学会
米山 洋太朗

経歴

  • 日本大学歯学部(2011年卒)
  • (公社)日本口腔外科学会認定(口腔外科認定医)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 横浜総合病院(2014年〜2017年常勤)
  • 横浜総合病院(2018年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯周病学会
江口 淳

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2011年卒)
  • 麻布大学獣医学科(2016年卒、獣医師)
  • 横浜総合病院(2019年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本化学療法学会
  • 日本創傷治癒学会
  • 亜鉛栄養治療学会
北條 秀樹

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2014年卒)
  • (公社)日本口腔外科学会認定(口腔外科認定医)
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 草加市立病院
  • 湘南東部総合病院
  • 横浜総合病院(2019年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔科学会
  • 日本口腔診断学会
  • 日本口腔腫瘍学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本顎顔面インプラント学会
  • Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgeons
松本 光平

経歴

  • 鶴見大学歯学部(2014年卒)
  • 武田デンタルクリニック
  • 横浜総合病院(2020年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本歯科補綴学会
鈴木 あすな

経歴

  • 日本歯科大学(2017年卒)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 横浜総合病院(2020年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
武藤 望

経歴

  • 昭和大学歯学部(2019年卒)
  • 鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面外科学講座
  • 横浜総合病院(2020年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
内輪 真実

経歴

  • 明海大学歯学部(2020年卒)
  • 明海大学歯学部附属病院病態診断治療学講座高齢者歯科学分野
  • 横浜総合病院(2021年〜非常勤)

所属学会

  • 日本口腔外科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本老年歯科医学会

外来担当医表

 
午前
    今村栄作(17.24日)
    橘竜佑
    丸田寛(24.31日)
    水野彩
    武藤望
    重本修伺
    山田秀典(11.18.25日)
    内輪真実(11.18.25日)
    今村栄作(5.12.26日)
    橘竜佑
    水野彩
    赤池翼
    松本光平(12日)
    橘竜佑
    丸田寛
    米山洋太朗
    神倉貴彦(6日)
    今村栄作(7.14.28日)
    丸田寛(7.14日)
    水野彩
    江口淳
    北條秀樹(7.21日)
    今村栄作(15.29日)
    橘竜佑
    丸田寛(15.29日)
    水野彩
    鈴木あすな
午後
    (予約制)>
    今村栄作(17.24日)
    橘竜佑
    丸田寛(24.31日)
    水野彩
    武藤望
    (予約制)>
    重本修伺
    山田秀典(11.18.25日)
    内輪真実(11.18.25日)
    (予約制)>
    赤池翼
    (予約制)>
    橘竜佑
    丸田寛
    米山洋太朗
    (予約制)>
    今村栄作(7.14.28日)
    丸田寛(7.14日)
    水野彩
    江口淳

    診療科一覧に戻る

    • あざみ野健診クリニック
    • 横浜シルバープラザ
    • 特別養護老人ホーム 緑の郷